名古屋税理士会昭和支部のホームページにようこそお越し頂きました。

 昭和支部は昭和34年に創立され、現在約480名の会員数を擁し、名古屋税理士会の支部のなかでも最大級の組織となっております。また、平成20年には、創立50周年という大きな節目を迎えました。

 当支部は名古屋市東部(昭和区・瑞穂区・天白区)とその近郊(日進市・東郷町・長久手市)に事務所を構える税理士によって構成されており、支部の東部はベッドタウン、中部は文教地区、西部は商工業地区と、文化と経済に恵まれております。

 このホームページでは、税理士法に定められた税務の専門家である「税理士」の仕事や、 税に関する情報を掲載しております。

 税理士は、税金に止まることなく、税理士業務で培われた会計専門家としての知識と、さらには法律家としての識見をもって、中小企業の良きパートナーとして経営全般のお手伝いをしています。
お気軽に声をかけていただけたら幸いです。

平成27年5月吉日
名古屋税理士会昭和支部
支部長 後藤基文
 
 
 
CopyRight©2005-2017 名古屋税理士会 昭和支部 All Rights Reserved.